板橋店ショールーム

広いリビングに憧れる方達へ

 

皆様こんにちは、こんばんは

今回はタイトルの通り余計な工事をせずに広々したリビングを手に入れたお家を紹介します。

 

まずは施工前の写真がこちら

20210704202257.jpg

 

20210704202336.jpg

 

20210704202412.jpg

 

20210704202514.jpg

 

この廊下と区切っている間仕切り壁がないととても広く感じるはずだから取って欲しいとのことでした。

確かに、少し勿体ない間取りではあるとは思いました。

壁を壊すということは、既存のフローリングが貼られていなかったり、解体時にどうしても

傷がついてしまったりということがリスクとしてあげられますね。

新しい床材を上貼りすると区切りがないのでどうしても金額も上がってしまうし、段差が出来てしまいます。

そこでお客様と相談をし、解体した後の床は綺麗なシナ材を使用した後に、リペアの職人さんに既存のフローリングの

ような模様をつけてもらいましょうということにしました。(リペア→傷や凹みを修復すること)

 

そして工事スタート

20210704204049.jpeg

 

このように壁を撤去をし、大工さんに綺麗に丸のこでフローリングをカット。

その後シナ材で埋めました。

そしてリペアの職人さんとお客様と打ち合わせをしながら、

色や模様を決めて塗布してもらいました。

その後の工事後がこちら。

20210704204637.jpeg

 

20210704204728.jpeg

 

20210704204754.jpeg

 

20210704204822.jpeg

 

20210704204845.jpeg

 

とても広々として、元々壁があった場所のリペアも綺麗に仕上がりました。

もちろん目立ちはしますがフローリングの工事を一切行わず予算内で納められました。

お客様も満足して頂き、今度は外の門扉とカーポートの工事をさせて頂くことになりましたの、

そちらも上げていきたいと思います。

お世話になりました!

 


この記事を書いたスタッフ

皆様の暮らしに寄り添ったご提案・安心できる施工をお届けします。
お気軽にご相談ください。

ニッカホームfacebookページ